TOPページ > フルーツ狩り特集2016
フルーツ狩り特集2016
 





ちょっと涼しくなったら、みんなでフルーツ狩りにいこう♪和歌山には自然あふれる大地で育った芳醇なフルーツがいっぱい♪ 味覚の秋を和歌山で堪能しよう!(フルーツ狩りは季節のイベントです。状況に応じて変更等が予想されるため、各地フルーツ狩りの予約・料金等に関しては、事前に必ず農園に直接確認をしてください。)


 
年中いつでもフルーツ満喫。
かつらぎ町観光農園

フルーツの里「かつらぎブランド」として一年中さまざまなフルーツが栽培されているかつらぎ町。大阪からも近いため、もぎたての新鮮なフルーツがすぐに手に入ります。

【和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地 かつらぎ町役場 産業観光課】
【TEL 0736-22-0300】
県下一のブドウ園で味覚狩り。
紀南観光ブドウ園

無料休憩所も併設されていて楽しくブドウ狩りに専念できます。和歌山県下一の広さを誇るブドウ園でのびのび育ったブドウの味は格別!!

【和歌山県田辺市稲荷町動鳴気】
【TEL 0739-22-4568/(農園)24-2305】
【FAX 0739-22-4571】

 
美人になる秘訣はみかんにあり
栗山園

和歌山でみかんといえば有田みかんをイメージされる方も多いはず。有田みかんの代表とされる温州みかんはビタミンもミネラルも豊富。この秋は美魔女を目指して毎日摂取したいところ。実施時期は10月上旬~12月中旬

【有田郡広川町井関26】
【TEL 0737-62-4917】
全国でも名高い糖度を誇ります
雨山観光農園

見晴らしの良い農園でのフルーツ狩りは最高!!!全国屈指の糖度の高いキウイやブドウや柿がずらりと勢揃い。時期を変えて何度も足を運んでみるのもいいかも。

【〒649-6103 紀の川市桃山町野田原98-1】
【0736-67-0312】
 
 


 





フルーツ狩りのついでに、ちょっと観光なんてどうですか?もっと、もっと楽しみたい方にオススメの、観光スポットをご紹介いたします!


 



武家屋敷を思わせる外観、一歩中に入れば真田の旗印「六文銭」が目に入ってきます。大河ドラマのストーリーに沿って戦国時代を生きた真田幸村の生涯を学ぶことができます。また、ドラマで使われた小道具や衣装の展示も興味深いですね。戦国時代の雰囲気を堪能してみてください。

【営業時間/9:00〜17:00(最終入場16:30)】
【定休日/※大河ドラマ展期間中無休(平成28年3月13日〜平成29年2月28日)】
詳しい情報はこちら
 



時の移ろいで表情を変える白き巨石と青い海が織りなす美景スポット2億5千年前の白い石灰岩に囲まれた『白崎海岸』。岩肌は曇りの日はややグレーに、夕日が沈む頃にはオレンジから赤へと天候や時間により表情を変えていきます。その素晴らしさは「日本の渚百選」「日本の夕日百選」などにも選ばれるほど。




たまをモデルにした駅には駅長室、カフェ、ギャラリー、お社などがあり、たま尽くしの興味深い駅舎となっています。このように貴志川線は、自分の目で見て確かめたくなるアイディアや、誰もが“たま”げる工夫が随所に散りばめられている楽しい電車です。(貴志駅は駐車場がないので、電車でお越しくださいませ。)

 
 

 





フルーツ狩りをもっと楽しむための、知っておきたい「注意点」「マナー」「狩り方のコツ」などを紹介します。
 
 

和歌山でのプラン旅行、
観光タクシーやバスの手配、
お気軽にお問い合わせ下さい!