TOPページ > 梅の花、名所 > 梅の体験特集
1月の終わり頃から咲き始め、少し早めの春の訪れを知らせてくれる梅の花。 お花もキレイですが、和歌山ならではの『ほんまもん体験』を楽しみませんか?梅の花を見て梅の体験をするという、梅づくしの旅行ってなんかかわいいですよね!ぜひ、この季節に体験してみてください。
 
梅干体験 『岩本食品』

名物・南高梅で梅干し作りが体験できます。体験では、100年物の梅樽に入っている約6トンもの梅からラックで7キロをすくいあげる(どぶ漬け)作業を含め、想像以上に大変な作業も。 また、梅干しや梅に関する梅の勉強だけでなく、瓶詰めの際に100gを詰める”ピタリ賞”など趣向を凝らした内容で、梅農家出身のインストラクターたちが個性豊かに楽しませてくれます。
 住所  和歌山県日高郡みなべ町晩稲1187
 アクセス  【阪和道みなべICより車で約7分】
 【JRきのくに線南部駅より車で約7分】
 
梅ジュースづくり体験 
『紀州備長炭記念公園』


みなべ町と並んで梅の産地である田辺市。こちらでは南高梅で作る梅ジュースが体験できます。南高梅でジュース作りとはかなり贅沢な事ですが、体験自体は簡単&手軽に楽しめます。作る楽しみ、熟成まで待つ楽しみ、そしてさまざまな飲み方を工夫する楽しみ…シンプルな体験だが“楽しみ”が満載!親子でチャレンジするのもオススメです。
 住所  和歌山県田辺市秋津川1491-1
 アクセス  【阪和道南紀田辺ICより車で約15分】
 【JRきのくに線紀伊田辺駅より車で約20分】
 
 
 
梅染め体験 『梅愛好会』

日本一の梅の里・みなべ町で採れる「南高梅」の木の皮で染め上げる体験『梅染め体験』。染液の素となる梅の木の具合、染める物、そして媒染液により染まる色は、ベージュ、黄、グレー、紫、そしてピンクとさまざま。梅の木から出る優しい色の出会いを楽しんで。梅自体はもちろん、梅料理や梅の漬け方などについても教えてくれ、梅の魅力を存分に堪能できます。
 住所  和歌山県日高郡みなべ町谷口538-1
 アクセス  【阪和道みなべICより車で約5分】
 【JRきのくに線南部駅から車で約10分】
 
MY梅干し作り体験 
『紀州梅干館ウメタ』


梅の里・みなべ町で行う梅干作り体験が登場。しかしただの梅干作り体験にあらず。こちらの体験は果肉が厚く柔らかい事が特徴の南高梅を使用! しかも蜂蜜入りを含め5種類の液の中から自分の好みの液をチョイスする事ができる、他にはない体験です。液を混ぜてオリジナルの味を作る事も可能。約2週間で世界に1つだけの梅干ができ上がりますよ。
 住所  和歌山県日高郡みなべ町山内1339
 アクセス  【阪和道みなべICより車で約4分】
 【JRきのくに線南部駅より車で約3分】