学文路天満宮【高野・かつらぎ】

学問の神様として知られ、合格祈願を願う受験生たちが数多く訪れる天満宮

学文路天満宮

橋本市の山あいの中に静かに佇むこの天満宮には『学問の神様・菅原道真公』が祀られ、広く知られています。受験シーズンになると多くの参拝者がここを訪れ、絵馬に入学祈願を託していきます。また学力向上のほかにも、厄除・良縁をさずけるご利益があるともされ、受験生でなくても訪れてみたいパワースポットです。10月の秋祭りには、神事のあとに町をだんじりの御神輿がくり出され、境内では演芸や催しが開かれ人が集まり、賑わいます。

学文路天満宮

境内を登る階段前には菅原道真公の看板

学文路天満宮

合格祈願の絵馬が溢れています

学文路天満宮

境内に飾られた古い絵画

インフォメーション

名称 学文路天満宮
フリガナ カムロテンマングウ
住所 〒648-0044 和歌山県橋本市南馬場821-1
営業時間 境内自由
定休日 なし
料金 無料

地図

【阪和自動車道和歌山北ICより車で約70分】 【南海南海高野線学文路駅から徒歩30分】

TICWAKAYAMA 和歌山旅案内所 TEL:073-422-0048

旅レポ一覧

旅レポはまだ投稿されていません。