新春 淡路島七福神巡りで運気アップ!


ツアーポイント

ポイント①

八浄寺(はちじょうじ)
大黒天<裕福の神様>

大黒さまのお持ちの「ふくろ」は「福労」とも呼ばれています。苦労をいとわず、かってでて、その積み重ねをためこむための「ふくろ」です。この「ふくろ」から身・心ともに裕福な人生が右手の打出の小槌をうち振ることによってあふれ出るのでございます。大黒さまの「打出の小槌」は”怠け心””よこしまな心””弱い心”など”邪悪な心”を打ち振って、人の迷いを晴らします。

ポイント②

智禅寺(ちぜんじ)
弁財天<知恵の神>

弁財天さまは河川の流れる音の”音楽の神”
音楽には”和音”と”不協和音”とがあります。快い名曲にはそれなりの和音があり、音律が狂うと聞きづらくなるものです。
言葉づかいも音楽のひとつ、何気ないあなたの一言ひとことが他人を勇気づけたり、傷つけていたりするものです。常日頃、言葉ひとつに他人を思いやる知恵の一言一句が福を積む因でございます。

ポイント③

長林寺(ちょうりんじ)
福禄寿<大望の神>

「良いこと」とわかっていてもなかなか実行できないのが人の常でございます。他人より「ひと味ちがう」大望成就の人生を謳歌するために朝夕、福禄寿の誓願を読み、誦んじてみてはいかかがですか。
「分を超えて求むることなく、財を費さず、陰徳を積む者は福に恵まれる。」(お顔で表す)
「君親の恩を忘れず、行状を慎み、天分を守るものは禄に恵まれる。」(宝珠で表す)
「飲食大酒を禁じ、色欲を慎み、気血を養うものは寿運に恵まれる。」(鶴亀で表す)

ポイント④

護国寺(ごこくじ)
布袋尊<和合の神>

「この世の中は五濁悪世(※)」と嘆いてばかりおれはせぬ。清濁も合せ呑みこむハラをもち、背負った袋は宝物、だけど自分のものではありませぬ。困った人への贈りもの。年に一度のサンタクロースどころではありませぬ。左右の大きな耳たぶへ、貯めて大きくなりました。
布袋尊は仲よく暮らせる人間の理想の姿をあらわされたものです。

ポイント⑤

万福寺(まんぷくじ)
恵美酒神<律儀の神>

えびすさまの左手の鯛は「めでたい」のたい、一般には「芽出る」の意味があります。
 若芽がやがて大樹になるように、何か良くなる”兆(きざし)”を芽出たいとなりました。今、いろいろと叶えてほしい希望や悩み。その「何とかして解決を」と努力する姿こそが幸福への芽であり、めでたいのです。右手の釣り糸一筋は礼儀を重んじ、迷いなく人間らしく一筋に生きぬけとの示唆でございます。

ポイント⑥

覚住寺(かくじゅうじ)
毘沙門天<勇気の神>

母親の愛に対して、父親の慈悲。愛だけではこの人生の荒波を乗り越える事は出来ません。金のよろいで魔をよせつけず、悪業煩悩を押さえつけ、清く、正しく、力強く生き抜く勇気がなくてはなりません。一家の柱のお父さん一家一族を守るため、この人生の激流に足を踏んばり仁王立ち!
父の慈悲と母の愛、相互に相まって一家和楽の風が吹く。

ポイント⑦

宝生寺(ほうしょうじ)
寿老人<長寿の神>

桃は若さのシンボル。「西遊記」に孫悟空が桃の木から長寿の実をとり、元気を取り戻したことは有名な逸話です。寿老人さまのもつ桃は、美しく歳をとり、美しく老いてゆくことの大切さを示されています。
また鶴と亀と鹿は長寿の象徴とされています。美しく齢を重ねるには日常、鶴のごとく美しく、亀のように耐える勇気をもち、鹿のように注意深く、俊敏にということです。

基本情報(プラン概要)

出発日

2018年1月26日(土)

所要時間 約13時間
コース内容 南海和歌山市駅(07:15)== ダイワロイネットホテル(07:30)== JR和歌山駅(07:45)== 八浄寺 大黒天<裕福の神>(10:00~10:30)== 智禅寺 弁財天<知恵の神>(11:00~11:30)== 長林寺 福禄寿<大望の神>(11:40~12:10)== 道の駅うずしお にて昼食(12:30~13:20)== 護国寺 布袋尊<和合の神>(13:40~14:10)== 万福寺 恵美酒神<律儀の神>(14:20~14:50)== 覚住寺 毘沙門天<勇気の神>(15:05~15:35)== 宝生寺 寿老人<長寿の神>(16:20~16:50)== JR和歌山駅(20:00)== ダイワロイネットホテル(20:15)== 南海和歌山市駅(20:30)
料金 12,800円
料金に含まれるもの 昼食代、拝観料、日帰り往復バス代金
最小催行人数 30名
集合場所 ①南海和歌山市駅 ②ダイワロイネットホテル和歌山 ③JR和歌山駅東口
お支払い方法 カード払い/お振込み
取消料 旅行開始日の前日から起算して遡って7日前~2日前30% 前日40% 当日50% 旅行開始後の解除または無連絡不参加の場合100%
取消・変更後の返金について ご返金は、お客様の指定銀行口座に返金(振込)させていただきます。 お客様都合により返金(振込)する場合は、旅行代金から振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。 (※振込手数料はお客様のご負担となります。予めご了承くださいますようお願い致します。) クレジットカードでご予約された場合は、クレジットカード会社からの返金となります。
注意事項

■集合前と解散後の交通費および個人的諸費用などは金額に含まれておりません。
■交通状況等により出発・到着予定時間が異なる場合がございます。
■座席の指定は承ることができません。弊社にご一任いただいておりますので、ご了承の上、お申し込みください。
■添乗員が同行いたします。

その他

旅行条件書をご確認ください。

ツアー予約

TICWAKAYAMA 和歌山旅案内所 TEL:073-422-0048

旅レポ一覧

旅レポはまだ投稿されていません。